HIPSTER Session Live 川合草平 quintet

10月19日(金)  イベント営業

HIPSTER Session Live 川合草平 quintet 

  

開場/OPEN 20:00
開演/START 20:30
入場/一般 2,000円(ワンドリンク付 includes 1 free drink)
 
member
ds.川合草平 / 札幌
tp.亀田紬
key.窪田ひかり
gt.蛯名洋介
ba.伊藤拓郎

●プロフィール

川合 草平 カワイソウヘイ:ドラマー。

北海道札幌市出身。6歳の頃よりドラムを始める。高校卒業後アメリカ カリフォルニア州Musician's Insutitute P.I.T.(ドラム科)へ2年間留学。

Jazz DrummingをChuck Flores,及びTim McIntyer、またFunk DrummingをDave Salinas、総合的なdrummingをGary Garbatini各氏に師事。

現在は札幌市を中心に全道各地及び道外でセッションドラマーとしてジャズからフュージョン、ファンク、ブルース、R&Bそして吹奏楽までジャンルにとらわれないオールラウンドドラマーとして活動を展開している。

 

〈共演者〉八木のぶお、松本圭司、須藤満、村田陽一、岡田治郎、坂上領、宮崎隆睦、鈴木よしひさ、伊藤志宏、田野城寿夫、矢吹卓、本多俊之、森村献、寺久保エレナ、椎名純平、島裕介、濱崎航、堀秀彰、つづらのあつし、田中菜緒子、山本一、HiroNoguchi、Mika Mori、josei、Nori Naraoka各氏など国内外で活躍するミュージシャンの他、地元である北海道の音楽シーンを牽引するミュージシャンたちとも精力的にセッションワーク等を通じて音楽活動を展開中。また後進の指導にも精力的に取り組んでいる。

 

参加音源の中でもHTB開局50年記念ソング『ハイタッチ』(作曲:寺久保エレナ/編曲:松本圭司/プロデュース:本間昭光各氏による)は現在ituneにて好評配信中。